旅 - ぽれぽれ2号館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初のアメリカでございます。 その1

さて、余裕の時間帯で成田についたので、まずは腹ごしらえ・・。
(そういえば、成田に来たのって・・どれくらいぶりだろう・・)
和食で腹ごしらえ・・などということもなく(←全然こだわりがない・・)ベーグルサンドで軽く・・。
文庫本などを物色しているうちに集合時間に。

今回はあくまで仕事の研修です。(しつこい)
なので、成田集合後、結団式なるものがございまして・・・添乗員さんを入れると総勢28人ほどの大人数。
一応その場で自己紹介コーナーがありましたが・・・。私人の名前覚えるの苦手なんですよね・・。ちゃんと覚えられるかしら・・一抹の不安を覚えながら・・・。

さて、出国でございます。チェックインして、セキュリティ通って、出国審査で、スタンプ押してもらって免税エリアに。とはいっても、ここから荷物を増やすわけにもいかないので、水くらいですかね買うものは。
DSC_0027_176_Resize.jpg

今回最初にアメリカの地を踏むのは、シカゴ・オヘア空港(Chicago O'Hare International Airport)。所要時間は11時間強・・。水分とらんとね。

行きの飛行機の中は特に何事もなく、夜に向けて飛んで行きますゆえ、外も次第に暗くなり、機内食の後は機内も暗くしてくれるので、それなりに眠ることもでき。 ただ、一番窓側の席で、トイレに行くたびに、横の二人(同じ研修メンバー)を起こすのが申しわけなかったですが。^^; 前の席との間隔もあまり広い飛行機ではなかったですが、ユナイテッド航空・・これであの大きな米国の方々は、大丈夫なんでしょうか・・(と、いらぬ心配)
DSC_0028_177_Resize.jpg   DSC_0031_179_Resize.jpg

シカゴとの時差はアメリカがサマータイムなので14時間。
つまりは、成田をでた時間より戻ります・・はい。
なので、2度目の機内食(軽食)は朝ご飯というより昼ごはん。

シカゴが近づいてきて、窓の外に見える風景は・・日本とは色がえらく違います。
DSC_0039_186_Resize.jpg  DSC_0044_191_Resize.jpg  DSC_0049_196_Resize.jpg

茶色ですね・・。シカゴ近郊にきて、やっと緑が見えてきました。
でも、空港のそばにゴルフ場らしきものが見えるのは、日本もアメリカもいっしょかな・・(笑)
成田をでるときに少々遅れたので、その分到着も少しおくれましたが、無事ランディング。
今回の移動中何度か飛行機に乗りましたが、アメリカのパイロットさん、日本より着陸が上手というか、ランディングの衝撃が少なかったです。たまたまかしら?

シカゴはハブ空港なので、乗降客も多いらしく、入国に1時間くらいかかるかもと、添乗員さんに言われていましたので、結構待つことになるんだろうなあと思ってましたが・・・・飛行機を降りて、入国審査の列に並び待つこと・・・なんと4時間!!(@_@;)。トイレが近くにあってよかった・・。
わたしたちは、この日シカゴ泊まりだったのでのんびりする時間がなくなるのと夕食の時間が遅くなるくらいですが、ここはハブ空港・・たぶん乗り継ぎの方々も大勢いたはず・・。別のツアーと思われる方々、すでに時間が過ぎたと思われる乗り継ぎチケット持ってらっしゃる方もいましたが・・。
公式の乗り継ぎ時間は1時間半くらいになっているようですが、一人旅だったら、どうしてたんだろうと。
(;一_一) 怖。

預けたスーツケースはおそらくむなしくターンテーブルに放置状態・・。
入国審査の窓口は日本と同じくたくさんあるし、US在住者とビジター・トランジットに分かれています。US在住の方が早く進みますが、こちらもかなりの長蛇の列。係りの人が窓口のどこどこに行けと割り振りしてますが・・。
しかも・・窓口全部が機能してるわけではなく、閉めてる(職員がいない)窓口もある。列が少ないところがあるなと思ったら、そこは職員の人が休憩に入る場所らしく、人数が終わると職員もいなくなりクローズ。
日本だと交代ですが・・ここは窓口ごとに担当者が決まってるんですかね。
ズラーっと並んだ窓口の半分とは言わないけど、1/3はクローズしてた気がする(^_^;)・・ いいのかそれで。
長蛇の列をなんとかする努力は残業になっちゃうんでしょうか・・。
某面積の広い隣国出身と思われるおばちゃんが列のショートカットしていったのには・・(^_^;)

で、列の並びもなぜか2つあって、私が並んだほうが並んでる人数も多く、なかなか進みません。
あの列を2つに分けた理由は何なんだ?
早く進んだ方の方々がターンテーブルの荷物を集めておいてくれました。ありがとうございます。

入国審査、やっと自分の番が来ましたが、9.11以来米国の審査は指紋と虹彩を撮影するので、一人あたりの時間が日本よりかかります。
手は指10本全部指紋をとり、そのあとカメラを見ろと言われて、目の虹彩を撮影。
これで私のデータはアメリカのデータベースに・・。何かやったらすぐに照合されちゃうのかしら? いや~~ん。日本の警察にも指紋取られたことないのに・・。
そして、無事に入国。いや~~長かった。
税関検査は書類を渡すだけで特に荷物の検査もなく、あっさりと・・。

いつもはこんなに混まないとのことでしたが、到着便が集中したりすると可能性はゼロじゃないらしい・・。
添乗員さんもこんなに待ったのは初めてらしいです。
というわけで、アメリカに再び来ることがあっても、ハブ空港での乗り継ぎがあるツアーは遠慮したいと強く思ったのでした。ないとは思いますが、もし一人できたら、絶対乗り継ぎしない!!

現地では、研修に同行してくれる現地駐在員の方と、ガイドさんが待っていました。なかなか出てこないので、一度バスを帰したと言っておりました。


あ、そうそう、スーツケースを買うとき、アメリカはTSAロックじゃないと鍵がかけられませんと言われましたが、そもそもTSAロックであろうとなかろうと鍵はかけないで下さいと言われました。添乗員さんにも言われましたが、空港でも係員に言われます。鍵をかけてると中身を確認するときに壊されますとのことでした^^; TSAロックの意味ないじゃんです。基本スーツケースに貴重品と取られて困るものは入れないということですね。(よくなくなることはあるそうですので)まあ、中身を盗ろうと思ったら、鍵があってもなくてもどうとでもなりますよね・・。
鍵をかけたのはホテルで荷物を置いてる部屋を出る時だけでした。というわけで鍵はかけないので、アメリカに行く際はTSAロックのスーツケースじゃなくてもいいといいことだと、行ってからわかりました。

今回は幸い物がなくなるトラブルもなかったです。 いままでの数少ない海外旅行で物がなくなったことはそういえばないな。

シカゴに着いた後は、ホテルにチェックインして、ホテルの近くのイタリアンレストランで夕食。
DSC_0059_198_Resize.jpg 最初のビールはイタリアンビール。アメリカだけど・・ほほほ。 

アメリカは小瓶が瓶ごとでてきてそのまま飲むというのが多いとか・・。
お食事は皿の写真をみると・・ここビュッフェ形式だったような・・(すでに記憶が・・^^;)
おいしくいただきました^^ 貴重な野菜もしかっりとって。
DSC_0060_199_Resize.jpg  DSC_0061_200_Resize.jpg 

そして、このサラダがはじまりでございました・・。(←なんの?)


DSC_0062_201_Resize.jpg
デザートがすごいですが、これもシェア用でございます。一人でこれは無理ですものね・・ほほほ。



DSC_0072_202_Resize.jpg
レストランの前のオブジェ・・ あ、でもレストランの名前・・控えてない・・(^_^;)

シカゴはホテルの周りだけ見る限りは、静かですっきり綺麗な街でございました。
大都会の割に車も人も街並みもゴチャつき感がなく。大人の街ってかんじでした。

こうして、アメリカ上陸の1日は終わったのでした。

珍道中はないでしょ? ほほほ。




お初のアメリカでございます。 その前に・・

あくまで仕事です。(キッパリ!)

業界団体の視察研修に行ってこいとの業務命令の元、初のアメリカにいってまいりました。
ですので、何度も申しますが、仕事です。遊びではありません。(強く強調!!)
なので、それほど面白いことがあるわけがないのではないかと思いますが、防備録として、仕事以外のことを書きます。(仕事としては、研修レポートももちろん書かないといけないわけで・・・。この連休で時差ぼけを直しつつレポート書きも着手しないと・・忘れてしまう。・・・ううう)

まあ、長い旅でしたので、途中で挫折しないことを祈りつつ (^_^;)


研修旅行自体は月曜日から翌週の金曜日までの10泊12日の旅でしたが、台風シーズンでもあるし、念のため前日に関東入り。
スーツケースが重いから先に送ろうかしら?なんて思ってましたが、予想通りパッキングがぎりぎりになり、北の地から自力でひっぱて行く羽目に・・。まあ。こんなもんでしょう・・。わたしのことだから・・。
出発も昼ごろで、余裕・余裕なんて思ってたのに・・空港についたら余裕もなく・・お昼は搭乗口前の売店のサンドイッチに・・orz。 新千歳リニューアル後おいしそうなレストランとか一杯あるのに・・・。あうう。

今回はスーツケースが大きいので、都内移動も成田へも移動が楽なように、東京駅のバス停に近いホテルにしました。なので、リムジンバスでホテルへGo! なんですが、雨が降ってるぽかったので、傘を出そうと(北海道はいい天気だった)スーツケースを開けたとき重さで左手首を痛めたらしく、夕方になるとなんとなく痛みが・・・。
わたしってなんで荷物をコンパクトにできないのかしら・・・ううう。

なんか先が思いやられます。

東京では、夜お友達のMふぃんさんに付き合ってもらいました。
IMG_20120923_165504_169_.jpg  IMG_20120923_165622_170_.jpg

東京駅リニューアル中で八重洲側から、待ち合わせの丸の内側に行くのに少し迷ってしまいました。

丸ビルでMふぃんさんがお友達にプレゼントを買いたいというのでおされな雑貨屋さんに。雑貨屋さんは娯楽の殿堂ですね・・。いつもの私ならここで、余計な買い物をするところですが、さすがにこれからアメリカ・・思いとどまりました(^_^;)。

そのあとちょっとお茶して、夕ご飯へ・・。
昼が野菜っ気ゼロだったので、野菜がたっぷり食べられそうなお店に・・
丸ビルのレストラン街を眺めて、メニューがお野菜っぽいところに・・
chef's V

DSC_0022_173_Resize.jpg   DSC_0026_175_Resize.jpg

今調べて分かりましたが、モスの系列なんですね。
お野菜たっぷりで、その割にしっかりボリュームがあって、おなかいっぱいになりました。
この後のことを考えると、和食にこだわらず、野菜の多いとこを選んだのは正解でした・・。
こんなに野菜が恋しい10泊12日なろうとは・・・(^_^;)

で、ちょうど私たちが食事してる時間に東京駅ではイベントやってたんですね。みればよかった。

いつもは珍道中のMふぃんさんとの旅ですが、さすがに夕食だけでは珍になることはなく、無事(?)解散(笑)できました。
手首が痛くなってきたので、ホテルへ帰る途中のドラッグストアで湿布をと思いましたが、もう閉まっていて、仕方ないのでコンビニで熱さまシート買って貼りましたが、すぐはがれて・・役立たず・・orz
翌朝、東京駅周辺を調べてみると、北口の方に、北海道でも行き慣れているドラッグストアが早くからあいていることを発見。チェックアウト前に行ってみました。湿布薬と念のための正露丸をゲット。

チェックアウト後はまだバスまで時間があったので、ホテルに荷物を預かってもらって、周辺をお散歩。国際フォーラムが近かったので、行ってみました。
IMG_20120924_101341_197_Resize.jpg

IL DIVOの初ライブ以来でしょうか・・。なつかしい^^  ここでDIVO仲間のみなさんともお初にお目にかかったんですねぇ・・。考えてみれば、もう何年? IL DIVOを知ってからでも7年? 初ライブからだと・・5年?6年? あっというまですねえ^^

ということで、この後はバスに乗って、成田へGO!
さすがの私もおしごととなれば珍道中とは無縁でございますわね・・ほほほ。(←ほんとか?・)

次回へ続く・・・(はず)


メキシカンと雨の鎌倉 3

更新しようとPCの前に座ると・・瞼が・・・とろ~~ん・・。
間が空きました。^^; (Mけるちゃんごめんよ~~)


考えてみれば、メキシカンの話題は1だけなんだから、このタイトルで3まで引っ張る必要もなかったかも・・・^^;

お昼を北鎌倉の鉢の木ですませた後、まずは東慶寺に。
雨は一向にやむ気配すらなく・・・・。

ここは駆け込み寺と呼ばれてたお寺ですよね。
縁を切るお寺に、縁を探さんといかんおばはんが来ていいんでしょうか・・さらに縁遠くならんのか?
(;;)

ここにもきれいなアジサイやら、菖蒲が。
DSC_3439_120_-1.jpg
こちらの菖蒲は明月院とより色数が少なくてすっきりとした印象。菖蒲って感じがしました。(って、どんな感想や・・)

DSC_3420_117_copy.jpg DSC_3426_119_copy.jpg

DSC_3422_118_copy.jpg DSC_3436_139_copy.jpg


こんもりとしたアジサイもいいですが、このような、控えめなアジサイもすてき。
雨はつらいけど、やっぱり雨が似合います。(4枚目は葉の形が違うから紫陽花ではないのかな?)

この日は岩がらみ特別撮影会というのをやっていたのですが、開始時間には少し早い時間で、みることはできませんでした。残念。帰ってきてHPをみたら、大量に咲いているところを見れたのですね。雨にめげずに待っていればよかったかなあ。

岩がらみというのも初めてのお花でしたが、岩たばこというのもあるのですね。 岩壁にたくさん咲いてました。
花が落ちて葉っぱに乗っているのもみつけたので、パチリ
DSC_3456_134_copy.jpg  DSC_3468_137_copy.jpg  

んで、さざれ石というものを発見。
君が代のさざれ石ってなんじゃらほい?と思ってましたが、これだったんだ・。
DSC_3451_130_-001.jpg

そして、変な梅を発見。
DSC_3443_121_copy.jpg わかります? 梅の木の本体からいきなり梅の実が・・^^;

東慶寺の後は、浄智寺へ

ここの石段がいいよと男子その2がいうので、行ってみました。
DSC_3480_122_copy.jpg
すり減った石段がすてき^^

なんですが、雨降ってて、ちゃんと構図がとれなくて、なんかいまいちピンぼけな写真だなあ・・(;;)
せっかく私好みの石段だったのに・・・。
古い石段も雨が似合うけど・・。
雨のばか・・・(;;)(←と自分ではなく雨のせいにする^^;)

境内の奥にはすてきな藁ぶき屋根の建物が^^
DSC_3497_123_copy.jpg

これまた、雨が降りしきっていて、なんか画面がしぶしぶになっている・・・。

雨は一向にやむ気配すらなく、歩きながらお寺をめぐって鎌倉駅周辺へ・・と考えていたのですが、雨に挫折しました・・・。Yちゃんが小町通りに行きたいというので、電車で鎌倉駅へ・・。

雨の小町通りを散策・・。どうしても足が食べ物関係に向いてしまう・^^;
焼きたてのせんべいやさんとか・・ 和菓子・・ しらす・・そう、しらすの看板ていうかはたっていうか・これが多い。そうだよね、鎌倉って山のイメージがあったけど・・よく考えれば湘南の海だもんね。山あり海あり・・。

日陰茶屋というお店の前を通ったら男子その2がここの日陰大福がうまいんだよといいうので・・・ 
NEC_2177.jpg

すんごいお餅が柔らかくて、あんこの甘さもOK。とってもおいしかったです。
鎌倉へ行った際はお勧めです。(お店は葉山が本店みたいですが・・)

雑貨系もちらちら見ましたが、これといってほしくなるものはなく(つうか荷物になるのがいやで・・)、やはり食べ物系に・・^^;

露西亜亭という看板が見えたら、男子その2が、久しぶりにここのピロシキを買うとか言って並びだしたので、じゃあ、その間に私たちはべつのところに・・。と、隣の小路ののようなところにしらすたこ焼きの文字を発見。どんなもんだろうと入っていくと、いかにも修学旅行生がよろこびそうなフードコート。ベンチがあるけどさすがに雨の中で食べてる人はいない^^;
しらすたこ焼きのお店で一舟買ってみる。タコ焼きにしらすが入ってるわけだが、しらすがちゃんと存在を主張するくらいは入っていた。ソースが普通のソースと醤油味があって、しらすがはいっているだけに醤油の方がおいしい。で、その横にミカド珈琲と言おうお店があって、ここの入口にソフトクリームのテイクアウトコーナーが。
Yちゃん、モカソフトがどうしても気になるらしく、一個買ってみてた。
味見させてもらったが、珈琲の味がしっかりしておいしい^^
おなかいっぱいだわ、雨だわで・・そろそろ小町通りともお別れしようかと・・。
この後どうする?って話になって、雨の中・・鎌倉散策はあきらめることに。
有名どころの長谷寺みてないのはなんだけど。
とりあえず江ノ電にはのってみようということで、江ノ電乗り場に・・。乗り場も混んでる・・。

というわけで雨の似合う鎌倉とはお別れです。
この雨にもかかわらず、観光客がいっぱいいてびっくりしました。
電車も街もみなさんあきらめずに・・・。遠くから来たのだから私ももっと根性出すべきだったか?


鎌倉のような街並みは北の地にはないので、とっても憧れるんですよね・・。
(昔、瓦屋根と竹林は時代劇の世界だと思ってた・・。どちらも北の地にはないので・・)

紫陽花の季節のせいか、街中紫陽花だらけだし。
路が狭くて、家と家との距離も近くて、いつも空間のいっぱいあるところで暮らしている身には住めと言われると難しいかもだけど、古い歴史を感じさせるものが、街の中に溶け込んでるのはいいなあと思います。
北海道にも歴史を感じさせるものもありますが、アイヌの人たちのものを除けば、せいぜい百数十年。しかもほとんどが洋風のもの・・。和の歴史を感じるものがあまりないので、日本の古都って、何度行ってもまた行きたくなります。
また来たいわ~~~。混んでても。




メキシカンと雨の鎌倉 2

というわけで、翌日目覚めて窓の外を見れば・・・雨。窓ガラスにはぽつぽつの雨粒の跡。土砂降りってわけでもないか・・と、いいように考える・・。

出発の準備をしていると、Yちゃんから、時間通りに電車に乗ったとメールが。
品川から乗り換えなしで行ける電車の乗るよ~~と返信したら、その電車に乗り換えると・・。はたして無事会えるのか!!

品川駅のコインロッカーにいらない荷物を預けて、出発。Yちゃんから何両目に乗ったのとメールが。私も品川から同じ車両に。おお、無事会えた。なんて順調なの!! こわいくらい・・。
男子その2とは北鎌倉で待ち合わせ。大船あたりで人が一杯に・・。男子その2から、どこにいる?とメールが・・。大船あたりと返信。私たちが時間通りに来るとは思っていない模様。^^; 
北鎌倉には待ち合わせの時間ぴったりについたけど・・ホームは人が一杯^^; なかなかでられまへん・・。 
やっと着いた北鎌倉は・・・・ 見事に雨でございます。
Yちゃんとデートがこんなに時間通りなんて・・・やっぱ、雨の原因はこれだな。と、妙に納得。本人も反論なし^^;

まずは明月院に・・。明月院ブルーとかいうんだっけ? 青い紫陽花にこだわっているとテレビでみたけど・・でも、色づきはまだまだでございました。薄いよね。今週末あたりはかなり見ごろになってるんじゃないかな?
紫陽花には雨が似合いますが・・ この日は似合いすぎる・・というか・・雨が重たいくらいでございました・・
。明月院までの道すがら、ギャラリーがあったり、お店があったり、食べ物屋さんがあったり、寄り道しそうになりましたが、男子その2のどんどん混んでくるから先に明月院に先に行った方がいいという冷静な意見に従い、寄り道はせずに目的地に進みましたが、この雨の中、ほんとに混んでおりました。皆さんがこの時期の鎌倉はおばさんだらけよ・・と。たしかに・・。雨じゃなくてさらに色づきもぴったり・・だったら。どんな混み方だったんだろう・・・。

(写真はクリックするとおおきくなります)

DSC_3228_110_copy.jpg

       DSC_3201_108_copy.jpg

               DSC_3196_107_copy.jpg

                          DSC_3309_112_copy.jpg 


       
紫陽花はまだちょっとはやかったですが、菖蒲がみごろでした。

DSC_3237_124_copy.jpg

               DSC_3246_125_copy.jpg


DSC_3252_126_copy.jpg DSC_3266_111_copy.jpg DSC_3373_114_copy.jpg

考えてみれば、北の地では紫陽花も菖蒲も7月が見頃・・・。ここへきてもまだお花が1カ月くらいずれるのね・
・。
明月院から降りてきたら、まだお昼にはちょっと早いけど、鉢の木という老舗のお店があったので、混まないうちに食べようということになり、ここでちょっと贅沢にお昼。上品な味付けでおいしゅうございました。いろんなものがちょっとずつ・・。でもこれが結構おなかいっぱいに^^ あ、このほかにごま豆腐も頼んでみんなでシェア。

                   DSC_3411_116__20120613234013.jpg


写真いっぱい載せたら長くなったので、とりあえずここまでアップ。
さらに続く・・・






メキシカンと雨の鎌倉 1

先日東京出張があったので、仕事が終わった後久しぶりに大学時代の友達に会った。
もうすっかりみんないいおじさんおばさんなのだが、会うと20才前後のころに戻ってしまう。しわの数と思い込み年齢は連動しないらしい^^;
しかし、今回は私を含めて女子2男子2だったのだが、男子2人大学の頃と体型に変わりなはいのに・・女子2人は・・・(-_-;)・・ 多くは語るまい・・・。

体型については多くを語れない女子2人・・・私とYちゃんはじつは4年間一緒に暮らした仲である。今思えばはやりのルームシェアだわ・・。別に知り合いでも何でもなかったのだが、たまたま一軒家の2階を学生に貸す家があって、そこで偶然一緒になったのが運のつき・・いや、御縁でその後2度の引っ越しも一緒に・・。それから○○年・・長い付き合いだわ・・。(遠い目・・・)



彼らと会うときの集合場所は、だいたい地元民にお任せするのだが、今回はYちゃんが久しぶりにメキシカンが食べたいというので、メキシカンな店に。久しぶりってどれくらい?って聞いたら、アリゾナに留学してた以来・・とか・・それ・・結婚前でしょうが・・・久しぶりすぎる・・。
で、中目黒駅集合でなんと時間通りに集まれた・・・。途中からのYちゃんのメールでは、今日は間に合いそう!と・・。そう、彼女は○○時集合といったら・・○○時に家を出ることも多かった人で^^; まあ母になってからはさすがにそれはないけど、集合時間に今どこ?と聞くとだいたい何線の○○駅のあたり・・・という返事が返ってくる人で・・。それが時間前に中目黒駅にいた!! (だから次の日雨だったのかも・・)
男子その1が以前中目黒に住んでたことがあるので、現地ガイドはおまかせ。彼についてお店まで・・10分くらい歩いたところで、お店についた・・。


NEC_2172_20120613212732.jpg  JunkAdelic

中をのぞくとそんなに混んでる感じはなかったのだけど、予約で埋まってたのね・・。金曜日のせいか次々とお客様が・・ んで、よく見ると・・わたしら4人で平均年齢を上げてたようで^^; 若者率と外国率高し・・。

料理はだいたいどれもおいしくて、お酒もコロナビールやフローズンマルガリータなど頼んで、いい気持ち^^
フローズンマルガリータの中にグアナバナてのあって、これは何?って聞いたら、南米のトロピカルフルーツでヨーグルトみたいな味と言われので、お試し。これがさわやかで旨い・・。デザートみたい・・だが相手はマルガリータ。あぶないあぶない。結構酔う。でも、どこかで見かけたら、お勧めです。
NEC_2162.jpg  NEC_2163.jpg  NEC_2165.jpg  NEC_2166.jpg
NEC_2167.jpg  メキシカンな入れ物にトルティーヤが   NEC_2170.jpg

え~と、料理の名前は・・忘れた^^; 写真見てだいたい想像してね。

東京へ行く楽しみの一つに実は食べ物がある。スイーツや海鮮ものなんかは北の地のほうがはるかにおいしかったりするけど、とにかく東京って行くだけで食の世界一周ができる場所なので、北の地ではまずお目にかからないエスニックな料理も満載だし。
中国・韓国だけじゃなく、インド、トルコ料理に始まって、ほかのアジアン各国、アフリカ。南米・・などなど。
胃袋だけ、日本にいて世界旅行した気分になる^^(安いわ・・)


おなかいっぱい食べて、適量飲んで気持ち良くなったところで、ふと窓の外を見れば、結構待ってる人が・・。あらま。それじゃこの辺で若者に席を譲りましょうかね・・ってことで、お店を出ました。
あ~~お腹苦しい・・・。

駅まで戻って、そのあたりのカフェで一休み・・といっても、おなかが苦しくて珈琲も進まなかったけど^^;

翌日はYちゃんと鎌倉行こうねえと行っていたのだが、男子その2は横浜出身現在湘南在住。 鎌倉行くなら案内しよか?とおっさてくださり、やった~~。現地ガイドゲット!!
ということで3人で鎌倉観光に決定。ただし・・天気予報ではしっかり雨・・。ま、紫陽花には雨が似合うよねえとか言って、この日は解散となりました。

が、翌日・・雨が似合うねえ・・レベルではなかったです・・(;一_一)

ま、このときは雨はどれくらいふるかなあ・・。小ぶりくらいならまあいいか・・などとのんきにホテルに戻ったのでした。前日の宿泊ホテルは会社で予約してもらったのだが、朝になっても明るくならない(窓の外はすく隣の壁)昔ながらのビジホで・・。この日は少しはいいとこにとまろと思って、品川駅からほど近いホテルにしてみました。レディスプランにしたので、ボディショップのアメニティとハーブティがついたプランでなんとなくお得感が^^。部屋ももともとダブルの部屋のシングルユースなので、部屋の備品・タオルなど全部二人分。ドライヤーもちゃんとしたので、広々してて眺めもよかったので、解放感抜群。

NEC_2158.jpg

しっかり枕二つとも使って寝たわ!!  ふぉふぉふぉふぉ・・・・ふぉ・・



長くなったので、続く・・・

プロフィール

あまぐり

Author:あまぐり
脳天気なミーハー。生粋の面食い・・。
最近夜更かしが出来なくなった・・。年だ・・orz

旧館 ぽれぽれ

別館 ぽれぽれ弁当館

別館2 ぽれぽれ3号館
   


スパムコメント対策で、コメント入力時に画像認証がでます。
めんどいですが、ご協力お願いします。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
twitter
ハナサケ!ニッポン!
ハナサケニッポン
なしょじお
Booklog
読んだ本の記録
お気に入りサイト
まいふぇばりっと
QRコード
携帯からはこちら
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。