週末はアートに・・・(vol.3?) - ぽれぽれ2号館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末はアートに・・・(vol.3?)

今週はなんだか忙しく・・・ 現在出張先からです・・。
で、忙しくなる前に 、週末はちょっとアート三昧(?)

5/23 Kバレエカンパニー スプリングツアー 「ジゼル」

5/24 没後80年記念 「佐伯祐三展」 北海道立近代美術館

という日程でございましたが、この二日間・・私たち二人なんとなく・・ おばかなふたりでございました。

クマテツのバレエはなんとなく、いつも春のこの時期のAちゃんとの恒例行事になっております。
いつもは二人でホテルお泊りなんですが、今年は私が転勤で札幌に戻って来ましたので、Aちゃんだけお泊り。Aちゃんは駅近くの安いホテルをゲットしたとかで、じゃあ、2時に札幌駅でね・・と、待ち合わせの約束をしてました・・。

で、当日の朝・・チケットを見ると開演は3時・・・・いつもは夜の後援なのでお茶してから行くのですが、今回は時間ないわ・・ Aちゃんまっすぐ行くつもりでこの時間にしたんだわ・・と解釈。待ち合わせの場所へ・・
ところが、Aちゃんも開演は夜と思っていて、まだお昼ご飯も食べてないとか・・(私はしっかり食べてきてた・・・^^;)
じゃあ、急いでホテルにチェックインして、なんか軽く食べていこうと・・いざホテルへ・・
が、しかしAちゃんが予約してたと思っていたホテルの場所には別のホテルが・・あれ?
Aちゃん似たような名前のホテルと場所を勘違いしてたらしく、肝心のホテルの住所を確認してくるの忘れたらしい・・ひえ~。急いで携帯で地図を確認し、その住所へ・・・。
あれ? ホテルがない・・ 二人で探す探す・・・通りがかりの学生さんにも聞いてみたけど、わからないというし・・。
と、そのとき通り過ぎていた別のお兄さんが、私のほうに戻ってきて「○○ホテルって行ってましたよね・・あの建物じゃないですか?」と、彼が進んでいた方向の建物を指差してくれました・・
あ・・あった。 お兄さんありがとう~。わざわざ戻ってきてくれたやさしいお兄さんにおばちゃん感激
で、無事チャックインしたものの、もう時間がないので、Aちゃんはおなかすかしたままバレエ鑑賞に突入^^;
しかも・・・私めがね忘れてきた・・・。

ジゼル・・・実は有名なバレエのわりに、私みたことない・・・ しかも実はストーリー知らなかった・・^^; あれ?
で、Aちゃんに解説してもらいました・・。
解説はこちら→恋に破れた女の話だったのね・・
はかないげなイメージがあったのは・・亡霊になったジゼルだったのか・・・。
バレエはジゼルのキャストが変更になっていましたが(怪我したらしいです)、なかなか素敵な舞台でした。ジゼルのストーリーもわかってすっきり^^
バレエの開始が早かったので、終わったのも早く、ちょうど夕食の時間。
この日は以前Aちゃんと行こうとして、満員で入れなかったお店に・・ Aちゃんはやっとおなかいっぱいになりました・・
食べるのに忙しくて、写真撮るのは・・忘れた・・^^;

花咲酒蔵ウメ子の家 札幌駅前店
北海道札幌市中央区北4条西3-1-1
平成観光札幌駅前ビル3F




そして翌日・・

美術館で「佐伯祐三展」を見に道立近代美術館に・・

この日は美術館の最寄駅で待ち合わせ・・
私のところからは地下鉄1本なので楽勝・・のはすが・・・・。

まず、出かけようと思っていた時間をちょっとすぎてしまい、予定の地下鉄の次の電車を目指して急いだのですが・・ その電車に一歩間に合わず・・
この時点で待ち合わせの時間にちょっと遅れること確定・・orz
で、気を取り直しさらに次の電車に・・本を読みながら・・もう少しだわ・・と思ったときはあと二駅・・
が・・・次にそろそろ・・と思ったとき・・ 円山公園というアナウンスが・・・・ 降りるのはそのひとつ手前の西18丁目駅のはず・・。 げ!! 乗り越した・・・・
しかも・・・Aちゃん今時では化石・・携帯持ってない・・連絡もできぬまま・・・本来の駅へ・・
やっと落ち合い・・(すまんです・・) 美術館へ。

佐伯祐三・・・ あまりよく経歴をしらなかったのですが・・30才で亡くなっていて・・ずいぶん短命な人だったのですね。
その割りに随分たくさんの絵を描いた印象が・・。生き急いだのかしら・・。
文字を取り込んだ絵が多く、あと・・壁も特徴的な印象でした。
パリの街角とかを書いたものが多かったですが、自画像もたくさんありました。
ポスターにも使われている郵便配達夫と気に入って高く吹っかけれても買ったという人形の絵が気に入りました。

帰りはちょうどお昼時だったので、通りがかりに見つけたイタリアンレストランに・・
ランチメニューを頼みましたが、メインのパスタを3種類から選べて、前菜とフォカッチャ、デザートと飲み物がついて1350円でした。
結構おいしかったです。
一人でランチも十分できそうなお店でした。
20090527043237.jpg  20090527043242.jpg  20090527043245.jpg


トラットリア タントタヴォレッテ
札幌市中央区大通西17丁目美術館通り西向き

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ~、ジゼル~~~、良いなー、私、ナマでは見たことありません。
幽霊さんがヒロインなだけに、後半はとても優雅ですよね ^^
素敵な舞台をご覧になれて、良かったでした~。

色々あったご様子ですが、美味しいものも沢山食べられて、心身ともに充実でしたね ^^

No title

>yukoさん

はかなげできれいですわ~~。

でも、バレエ鑑賞後のおばちゃん二人の会話・・
「恋が成就しないくらいで・・死ぬなんてやわすぎる・・」だの・・
「バレエのストーリーって現実に考えるとおバカなストーリーが多い・・」だの・・

全然はかなげじゃない・・・^^;

やっぱり美味しいものか

ジゼル行ったんですね~。
クマテツさん今年も行きたいなぁ~

で週末はアート、デモ必ずオイシイモノハタベルンダネv-8

No title

Aちゃんのホテルの勘違い・・・
旭川在住の私の友人(あまぐりさんも会ったことのある)は、
同じような間違いを、山単位のスケールでやってくれました。
旭岳の麓にあるホテルだと思って予約したら、
実は十勝岳の麓だったような・・・ 100キロ以上は余計に走るはめに・・・

今回の信州旅行では、雨がザーザー降っているのに
二人とも折りたたみ傘をカバンに入れたまま、
コインロッカーに預けて300円パーにして、次には友人がカメラも
カバンにいれたまままたキーをして・・・600円パーにしました^ ^ ;

あまぐりさんとまた珍道中したいな~~~(^∇^)

No title

>まいけるさん

ふぉふぉふぉふぉ。人間やはりたべませんとね・・ほほほ。


>まふぃんさん
誰と行っても珍道中ですが・・やはりまふぃんさんとが最強の珍道中ですわ・・
北の地きませんの?
プロフィール

あまぐり

Author:あまぐり
脳天気なミーハー。生粋の面食い・・。
最近夜更かしが出来なくなった・・。年だ・・orz

旧館 ぽれぽれ

別館 ぽれぽれ弁当館

別館2 ぽれぽれ3号館
   


スパムコメント対策で、コメント入力時に画像認証がでます。
めんどいですが、ご協力お願いします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
twitter
ハナサケ!ニッポン!
ハナサケニッポン
なしょじお
Booklog
読んだ本の記録
お気に入りサイト
まいふぇばりっと
QRコード
携帯からはこちら
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。