お初のアメリカございます。 その4 - ぽれぽれ2号館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初のアメリカございます。 その4

さて、日があいてしまいましたが、冬眠はしてませんよ~~。

アメリカ3日目。本日はセントルイスまでバスで移動します。途中の研修先は3か所。
シカゴからスプリングフィールドまでは女性の運転手さんでした。昨日のうちにシカゴに戻ったはす・・。
今日は別のバスと運転手さん。

今回バスであちこち移動しましたが、女性の運転手さん多かったです。年齢も人種も様々でしたが。
重いスーツケースの出し入れもちゃんとやってました。力持ち・・。

さて、スプリングフィールドを出発して、田舎道を走り・・

DSC_5627_261_Resize.jpg DSC_5710_262_Resize.jpg DSC_5726_263_Resize.jpg

まずは本日1件目の研修先に到着。ここでレクチャーを受け、施設を見学した後、次は最寄りの農場へ・・。
最寄りというから近いのかと思ったら・・ 渋滞もないフリーウェイをひたすら走ること約1時間・・。なので・・何十キロはなれてたんだろ・・聞くの忘れた(高速で札幌から旭川くらいまで走ったような気分でしたが・・だとした100キロ超えるし・・^^;)。この距離最寄りなのか?・・・という距離でございました。ちゃんと聞いとけばよかった。

今回はひたすら移動だったので、もう距離がよくわかりません・・。

農場ではフレンドリーな大量のわんちゃんが・・・^^ 最初2匹くらいでお出迎えだったんですが、歩いているうちに次々と・・・全部で6匹いました。女の子が4匹、男の子が2匹・・全部犬種がちがった。大型犬ばかりでした。リードに繋がれるたこともなく、農場を自由に歩き回ってるんでしょうね・・。
牛の囲いに入っていく姿が、腰が引けてるのに・・・ 挑戦してる姿がかわいかったです。
馬もいて、これは農場主さんの趣味で飼ってるとか・・。
お馬さんも、触っても気持ちよさそうにしてて、フレンドリー^^ 3・4頭いました。

DSC_5731_267_Resize_20121012030028.jpg
DSC_5751_269_Resize.jpg   DSC_5764_270_Resize_20121012030027.jpg

研修メンバーに後で、動物好きなんですか?と問われたので、大好きですといったら、農場で犬とか馬ばかり写真に撮ってましたね・・と言われました・・。たしかに一番最初に撮ったの農場の中じゃなく、お出迎えのワンちゃんだったかも・・・^^;

農場なんで、牛も豚もおりました・・。鶏は・・いなかったな。
おとうさんと息子さん3人、そのお嫁さんでやってるらしいですが、みなさん背が高い・・。お父さんは元ロッテのバレンタイン監督系の顔立ちの方でした。親しみやすい顔立ち・・(って言い方でわかりますかね・・^^;)そっくりさんというのではなく・・。


さて、この後ご近所の街で(名前聞いたけど・・・忘れた^^;) 昼食。街のダイナーというのでしょうか。ファミレスみたいな感じ。ここはビュッフェスタイルだったので、足りなかった野菜の補給^^; 
アメリカ旅行で何が恋しかったって、日本食でもなく、米でもなく・・野菜でした・・。

DSC_0258(トリミング)_277_Resize



アメリカのホテルの朝ご飯・野菜ゼロでした。だいたいどこも、卵(スクランブルがほとんど)、ソーセージ、カリカリベーコン、ジャガイモ(小さくきったやつ)、パン、シリアル、フルーツ・・から好きにえらぶか、決まった定食(といっても卵とパンとカリカリベーコンまたはソーセージ)みたいな・・。ヨーグルトやミルクもシリアル用にあるくらいで・・。しかも! ヨーグルトもプレーンじゃない。(あまい・・)そのほかにオレンジシュースか珈琲がもれなく付いてくる。さすがアメリカと思ったのは、パンのラインナップにはかならずベーグルがあったことかな。フルーツがあったら、それで繊維質補給・・。 そう、プレーンヨーグルトもすごく恋しかった(笑)
そして、昼や夜のレストランではサラダと言えばシーザーサラダ・・(^^;)温野菜が恋しい・・。

というわけで、ビュッフェの野菜は貴重です。 しかし・・ここだったろうか・・生のブロッコリーやカリフラワーがあったの・・。ゆでたのもあったみたいですが、私は先に生をみつけてしまったので・・ゆでたのたどりつかなかった。さすがにとってみはみたものの・・生ではおいしくなかった。

昼食のあとは、ミシシッピー川のロック&ダムを1か所見学して、セントルイスへ

ロック&ダムとは川をせき止めてある程度の深さを保ち、川を航行するはしけ(荷物を運ぶ船)が通れる水深を確保するもので、写真左のように川を階段状にしているものです。

ミシシッピー川はイリノイ州からカリブ海に面したルイジアナ州まで流れる大河ですが、写真の通り高低差があり、水の流れも速いので水深が浅いらしいです。
中西部の穀倉地帯で収穫した作物や、その他の貨物を運ぶためには水深を深くする必要があるみたいです。
で、ダムのところにはしけが来ると水門を開き、ダムの下流の囲いの中と上流を同じ水位にして、通すらしい。
こういうダムがミシシッピー川には28か所くらいあるそうで、ここには№26だそうですが、なぜか1番目に番号がついてなくて、№26だけど27番目らしい。
このときははしけがちょうどいなくて、ダムを通過する様子は見れなかったですが、大きさは実感できました。
今年は干ばつで雨が少なかったので、水位を保つのも大変みたいですが、最低9m保つようにしてるとか。
ただ、この川冬は凍るそうで、そうなると船では運べなくなりますね。



DSC_5804(トリミング)_278_Resize    DSC_5805_275_Resize.jpg

DSC_5795_273_Resize.jpg  DSC_5801_281_Resize.jpg  DSC_5779_271_Resize.jpg


なんか研修旅行っぽいわ・・・ほほほ。
ちなみにこのロック&ダムの通行料はただだそうです。
ここの建物はミュージアムになっていて、ショップもありました。
アメリカンイーグル(白頭ワシ)の絵葉書がかっこよかったので、思わず買っちゃいました^^;
DSC_5772_279_Resize.jpg

この日は朝早くから出発したので、1日研修がびっしり(と行ってもほとんどが移動ですが・・)でしたが、セントルイスには夕方前に着きました。

セントルイスは結構大きな街でした。川の港町なんですね。そして全米でも屈指の犯罪都市とか・・(;一_一)

セントルイスで一番高い建物として、ゲートウェイアーチというのがあるそうですが、すぐそばに行ったので、写真に入りきりませんでした・・。ここは川の交通の要所で、西部開拓への入り口でもあったらしく、こういうものができたらしいですが、このアーチ実はエレベーターで昇れるらしいです。閉所恐怖症の人にはお勧めしませんと行ってましたが。

DSC_5809_283_Resize.jpg

ホテルに行く前に、軽く市内観光しましたが・・ ここで力つきまましたので、続きは・・のちほど・・。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良かった、冬眠に入ってられなくて。
あまぐりさんのお仕事が何なのか分らない
のですが、農場の見学って何だかのんびりで、
犬と戯れる事しか見えません、、、。
ミシシッピって外輪船が航行している川?
充電は出来ました?続き待ってます。

Re: 冬眠してわけじゃないです^^;

>Abiさん
ちょっと忙しくて更新できませんでした。すみません。
まあ、ほぼ研修先は田舎まわりですので、のんびりといえばそうかも・・。
とりあえず、スーツで研修という場所だけはありませんでしたので^^;

あ、でも犬と戯れていただけではありませんのよ・・ たぶん・・・ ほほほ。
とにかく・・・移動に時間がかかります~~。


No title

昇ってみたいです、アーチ、エレベーターで。
でもエレベーターから降りられないかも ^^;

フルーツはどんなのが多かったですか?
美味しかったですかー・・・? ^^
プロフィール

あまぐり

Author:あまぐり
脳天気なミーハー。生粋の面食い・・。
最近夜更かしが出来なくなった・・。年だ・・orz

旧館 ぽれぽれ

別館 ぽれぽれ弁当館

別館2 ぽれぽれ3号館
   


スパムコメント対策で、コメント入力時に画像認証がでます。
めんどいですが、ご協力お願いします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
twitter
ハナサケ!ニッポン!
ハナサケニッポン
なしょじお
Booklog
読んだ本の記録
お気に入りサイト
まいふぇばりっと
QRコード
携帯からはこちら
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。