お初のアメリカでございます。 その3 - ぽれぽれ2号館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初のアメリカでございます。 その3

シカゴから中西部を南下してニューオリンズまで行くのですが、この日はスプリングフィールド泊り。
中西部の穀倉地帯です。日本にやってくるとうもろこしや大豆なんかはここで作られていますが、今年は何十年振りかの大干ばつだそうで、壊滅的。この辺りは適度に雨が降るので、水の確保は自然任せの畑がほとんどで、灌漑設備がないので雨が降らなければ、水の確保はできないとか・・ なので、日本では油や大豆製品値上がりしますよね・・。とうもろこしはバイオエタノールの原料にもなるので、ガソリンとかも上がるかな。

バイオエタノール工場と踏切に落ちてたとうもろこし。
DSC_5611_259_Resize.jpg  DSC_5603_256_Resize.jpg


刈り取りが終わっている畑がほとんどで、干ばつか干ばつじゃないかにかかわらず、車窓からの眺めではとうもろこしとかはほとんどありませんでしたが・・。大豆はまだ畑にあったけど。
DSC_5599_255_Resize.jpg DSC_5597_254_Resize.jpg DSC_5630_250_Resize.jpg(窓ごしの写真なんで余計なものも映りこんでます)

窓から眺めていると、トレーラーが大きい。トレーラーのヘッドが日本とは違って平べったくないので余計大きく見えるのですが、後ろについてる荷台も・・長い・・。日本の道路なら曲がれないかも。

写真は途中の休憩所に停まっていたトレーラー
DSC_0209_240_Resize.jpg  DSC_0210_260_Resize.jpg
 

車窓の眺めは、山がみえませんでしたねえ・・。平ら・・。丘陵になっているところもありますが、とにかく平にみえます。府県のメンバーの方から北海道ってこんな感じですか? と、よく聞かれましたが、「スケールが違います。一回り大きいです。そして、十勝でも必ず山が見えます。」とお答えしました。北海道といえども、地平線の端っこは山だし・・。


イリノイ州の州都スプリングフィールドは人口が11万だか12万くらいのこじんまりとした静かで綺麗な街でした。

DSC_0214_242_Resize.jpg (旧州議会議事堂)



ホテルの近くもあまり人とか歩いてなくて、ほんとに静かでした。
アメリカは首都ワシントンと経済の中心ニューヨークみたいなパターンが州レベルでも同じらしく、ここイリノイ州も政治はこの静かな町、経済はシカゴって感じでした。

やたらにリンカーンさんがクローズアップされている町で、なんでだろ?って思ったら、ここが出身らしく、ここで政治家になって、大統領へ・・という道を歩んだようです。
DSC_0248_249_Resize.jpg

夕食はホテルから歩いていけるところでしたので、街を散歩しながらレストランへ・・。ほんとに静かだった。
でも建物とか結構古い時代のものも残っていて、街がおしゃれというか綺麗でした。高いビルもなく、もちろん電線などはなし。道すがらみた住宅もかわいいおうちが多かったですね。あとハローウィーンが近いので玄関前にかぼちゃとかハロウィーン仕様になってるおうちが多かったです。
DSC_0239_233_Resize.jpg  DSC_0244_234_Resize.jpg

夕食のレストランも中がレンガだったりしてなかなか素敵な建物でした。

DSC_0234_247_Resize.jpg

メインは魚か肉か選ぶということで、わたしは魚に。で、比較するものがないので大きさわかりませんが、デカイです。どちらも。
以前行った人が言ってましたが、魚というとキングサーモンだったと・・
たしかに・・どちら選ぶとか魚料理とかいうところは必ずサーモンでした^^; 好きだからいいけど、魚だからと油断すると身の厚さが・・肉と変わらん・・。
DSC_0230_245_Resize.jpg  DSC_0228_230_Resize.jpg

で、メインの前にサラダがでてくるのですが、これが・・。シーザーサラダで・・。このときはまだ、またかくらいでしたが、アメリカのレストラン、サラダというと絶対シーザーサラダで、チーズが日本のように粉チーズ・・ならまだしも、薄切りにチーズたっぷりってとこもあって、私は平気でしたが、メンバーの皆さん・・チーズ攻めサラダにのちのち悲鳴を上げておりました。
アメリカ人ほんとにチーズが好きらしく、いたるところにとチーズが使われておりました。

メインがでかいってことは、もちろんデザートも・・もちろん・・でかい・・。
DSC_0232_246_Resize.jpg
これキャラメルソースのアイスだった思いますが、ナッツと相まってとってもおいしかったんですが・・完食は・・無理。(アメリカ、アイス系はおいしかったです)
食後のコーヒーも・・普通にマグサイズででてくる・・。
というビックサイズパターン・・続きます・・延々と・・^^;
聞いてはいましたが・・ほんとに・・でかい・・全部。 これ完食したら・・日本に帰ったあと体重計に乗れない・・。

アメリカ旅行される方って、やはり太って帰るんでしょうか・・。行かれた方どうでしたか?

そして、1日目はわかりませんでしたが、ワインがあっという間になくなる・・。
みなさん、毎日毎日・・よく飲まれておりました。
女子部はほぼ夕食が終ってホテルに戻るとそのまま寝るんですが、男性陣はお部屋やバーなどでずいぶん召し上がっていたようで・・。若者だけでなく、50代と思われるおじさまたちも(いやおじ様たちの方が)元気に飲んでおりました・・。
夕食には必ずビールとかワインとかお酒がでるので、結局毎晩アルコールの摂取はしてましたが・・^^;
おじさまたち・・昼もビールOKですとか言われると、飲んでおりましたね・・。まあ水代わりと言えばそうですが・・。よく飲む・・。

帰りもお散歩しながらホテルへ戻りましたが、ほんとに静かでした・・。
お店もレストランとかバー以外はもう閉まっている時間だから、静かでも仕方ないですが。
閉まっている建物のウィンドウとかが結構おしゃれで、観てるだけでもいい感じでしたのでそれはそれで安心して歩けてよかったですが。

こうして、アメリカ2日目の夜は終わったのでした。
DSC_0213_241_Resize.jpg  DSC_5622_253_Resize.jpg

つづく・・・(つもり)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アメリカ食、でか~ ^^;
比較するものがなくても、厚みとかで、何となく分かります。
だから皆さんあんなに大きくなるんですわ ^^;

スプリングフィールド、名前だけは聞いたことがあって、どんな街なのかなー、と思っていました。
見せて下さって、ありがとうございます m(_"_)m

続きも、楽しみにしておりますので、是非~! ^^

でかい食べ物

見るだけで満腹感がしません?
若い頃は二人で食べる時でも絶対でかい方を
せしめていましたが、今はダメです。人間に似合わず
胃がお上品になってしまった、、、。
視察旅行って田舎限定なんですか?

Re:アメリカンサイズ

>yukoさん

ほんとにアメリカンサイズ・・デカイです。
アメリカで日本と同じサイズだったのは、バナナ。日本よりお手軽サイズだったのはりんごです。日本のリンゴ大きすぎてあましてしまうので・・・。甘さもほどほどで私にはちょうどよかったです。

スプリングフィールドって、イリノイ州以外にもあるみたいです。マップを作製しようと検索したらいっぱいでてきた^^;
州都はここだけみたいです。

続きがんばります(時差ボケがなおらないのか・・単に秋だからか・・ 夕方になるとはげしい眠気に襲われて・・・夕飯の後起きてられない・・^^;)

Re: でかい食べ物

>Abiさん
たしかにみてるだけでおなかいっぱいになります。
ほぼ半分くらいで挫折しましたが、それほど空腹感感じませんでした。

え~と視察先はほぼ田舎です(^^;) はい。
都会だったのはシカゴくらい・・。
お泊まりは最寄りの都会ですが、刺殺の目的地は・・田舎です。
観光できたら・・まず行かないところですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

あまぐり

Author:あまぐり
脳天気なミーハー。生粋の面食い・・。
最近夜更かしが出来なくなった・・。年だ・・orz

旧館 ぽれぽれ

別館 ぽれぽれ弁当館

別館2 ぽれぽれ3号館
   


スパムコメント対策で、コメント入力時に画像認証がでます。
めんどいですが、ご協力お願いします。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
twitter
ハナサケ!ニッポン!
ハナサケニッポン
なしょじお
Booklog
読んだ本の記録
お気に入りサイト
まいふぇばりっと
QRコード
携帯からはこちら
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。