2009年09月 - ぽれぽれ2号館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO 4 DAYS ~1日目

IL DIVOのコンサートに行くついでに東京観光もしてみました。

1日目

昼の飛行機で、東京へ。今回は出だしから遅れが出ていて、30分くらい着くのがおそくなりました。
東京ではいつもJR線沿いにホテルを取るのですが、今回はコンサートが武道館ということもあり、初めて九段下に・・。

京急と地下鉄を乗り継いで、九段下へ・・。
いままで行ったことのない経路で、どきどきでしたが、今回はナビタイム大活躍です。乗り換えも間違わずにスムーズ♪ ナビタイム君、この後も今回の東京散策の強い味方になりました。
駅の出口からホテルまではほんの数分。便利♪
ホテルは完全なビジネス。できたばかりなので新しくてきれいですが、チェックインが4時からとかで、お部屋に入れず。てかさ~~、15分くらい前だっただけよ~~。こんなにギリギリまで準備ってできてないもの?
とりあえず、4時までまってられないので、荷物だけ預けて、新宿へ。

新宿3丁目の駅でMふぃんさんと待ち合わせ。覚えてらっしゃる方は覚えてるかもですね。そうです、毎回私と珍道中を繰り広げているMふぃんさんです。
新宿文化センターでやっている「アイヌ工芸作品コンテスト」の巡回展につきあってもらいました。
私の友人に織物をやっている人がいて、彼女も作品を出してるってことだったので、見てきました。
ちなみに本人はアイヌの方ではないのですが、毎年一般参加の形で応募してるようです。アイヌの模様をモチーフにしたラグマット(玄関マットといす用マット)をだしていました。

作品展は伝統的なアイヌの衣装から、ウィディングドレスにアイヌ模様をモチーフに使ったもの、木を使ったものなど、なにからしらアイヌモチーフの工芸品のコンテストってことらしいです。

夜は銀座に移動、NさんとHさんと合流して、銀座の「梅の花」に

札幌にある梅の花にお昼にいったことはありますが、銀座しかも、夜は初めて^^
個室で、ちょっとセレブな気分♪ 

豆腐と湯葉の料理でこんなにおなかいっぱいになるとは・・。

2009-09-12_convert_20090918231404.jpg

このメンバートルコつながり仲間なので、いつもはトルコ料理が多いのですが、今回はあっさり系がいいという希望のもと、和食になりました。
素敵な店をセッティングしてくれてありがとう~~Mふぃんさん。
いや~~、でもおなかはいっぱいだわ、おいしいわ。大満足です。

お部屋で食事してると、なんかやたらに大きな水の音がして、まさか雨じゃないよね・・といって、お店を出たら・・・・・

土砂降り・・・。( ̄O ̄;)
カフェを探すにもこの雨じゃ・・ってことで、なるべく近くで・・。

パティスリーミツワ銀座というところに入りました。(←どういう店かよくわかってない)
おいしそうなケーキがあったけど、さすがにもうはいりません。とりあえず飲み物だけ・・。

ショーケースの上になんかちょっと変わったネーミングのお菓子が・・。
会社の女子のお土産に銀座べじたぶるというのを買ってみました。なんかもっちとした食感で、私は結構好きかも。

今回は食事だけなので残念ながら・・Mふぃんさんとの珍道中はなく・・・ 無事にホテルに戻ったのでした^^


続く・・・







スポンサーサイト

An Evening Night with IL DIVO at BUDOKAN

行ってきました。武道館!!
今回はたった1回しかコンサートいけなかったけど、すごく良かったです。
6回全部とか、他の日も行ったという方はどの日が一番いいとかあるかもだけど、本当に今回は
「ONE Evening with IL DIVO」なので、これが最高と思って帰ってまいりました。ほほほ。

武道館でのコンサートは初めてだったのですが、ドームのような広さを予想していたので、意外にこじんまりとしてて、ステージが近くて、うれしい誤算。
その上今回は花道があったので、さらに近く・・。

前回の国際フォーラムより、断然よかったです。
私の耳には音響もそれほど悪くないし・・(音楽耳の人だとよくないのかな?)

この日(9/14)、コンサートの前は国立劇場で、文楽の初体験をしていたので、場所が近くのせいもあって、早めに行って下見。

CIMG0169_convert_20090917213927.jpg   CIMG0171_convert_20090917214123.jpg


おお~~、武道館の文字の下にIL DIVOの文字が^^
グッズブースも準備中でした。グッズの販売は4:30からと聞いて、ホテルが近かったので、とりあえず、必要なものを取りに帰って、友人と近場のスタバで休憩。Cさんと落ち合って、会場に^^

まだ時間はたっぷりなので、まずグッズ売り場に並んで(といってもたいしたことなかったけど^^;)、パンプレットとフォトアルバムをゲット。
フォトアルバム・・なんの写真をいれようかな・・。
今回のパンプレットは日本語の訳もついてるし。うふふ。 きれいだし・・・・ウルスが・・

にんまりしているとKさんやPさんがやってきました。

だんだん人も増えて、おお、やはり平均年齢は高いわ・・ほほほ。

東京といえどもさすが、9月夜の風はなかなか冷たいですね・・。
開場前10分くらいでやっと並びました。

いよいよアリーナ席へ・・。

会場に入ってみると、お~~ステージが結構近い、花道もあるので、さらにそこまでくる~~。と喜んじゃいました。

わくわく、ドキドキと待つなか、ライトが落ちて、Overtureが始まりました・・。
Somewhereで登場です。

ああ~~カッコいい。声も出てるし~。
すいません・・もうすでに細かい記憶は飛んでおります。
あちこちですでに書かれておりますが、Davidの日本語は格段にうまくなっておりました。
ウルスとカルロスの英語が早くて・・ついてくのが精一杯ですが、前回よりはなんとなくわかる・・・気がする。
今回はステージに大きなスクリーンがあり、ステージに脇ににもスクリーンが左右に2個あったので、とてもよかったです。正面の大きなスクリーンにはイメージ映像と、彼らのアップが、左右にもかれらのアップが映って、双眼鏡はあまり必要なかったです。

録音はしたのに、アルバムには収録されなかった、明日に架ける橋も披露されました。
英語で歌ってくれてよかった。
次のアルバムには入れてくれないかな・・。
途中休憩が20分ほどありまして、トイレタイム。おばちゃんはトイレ近いんですよ。ありがたや。

後半はたぶん「the winner takes it all」からだと思います。(細かいセットリスト覚えてなくて^^;)
Adagioは生で聴くとやはりいいわ・・。鳥肌もの。 ただ、ウルスの歌いだし・・音をはずさないかときどきしましたが・・ほほほ。(あ、今回はパセラも無事歌いました・・)
花道の前に出てきて歌ってくれたので(だったよね?)、すごくよかったです。
は~~ウルス美麗 
La vida sin amorでは踊れたし、感動したところではちゃんとスタンディングして拍手できたし、のるところではのれてよかった・・。
My Wayででいったん終了・・レッドライトを準備して、アンコール。
思っていたより早く出てきて、おっといつの間にっていう感じでしたが、Amazing Grace・・タキシードで・・ バグパイプの人は生ではなくスクリーンに映像で参加でしたが・・。
ラストはこれまたCDになっていない、「The Impossible Dream」 見果てぬ夢?ってことでしょうか?
この原曲しらないですが、これもカバーなのかな?
レッドライトはフライングの方も結構いたけど、やっぱりきれいですね。
休憩20分を入れて2時間半、たっぷり楽しませていただきました。

ウルスは多少はずしたところもあったらしいですが、私にはあまりよくわからなかったです。今回は結構安定したと思って聞いてました。やっぱ好きだわ・・ウルスの声。
カルカルとデヴィッドはやはりぶれずにいい声してました。セブは聞くたびにうまくなっていく気がします。
前回の来日時より、カルロスが突出してる感が薄れて、4人のバランスが格段によくなっていた気がします。一回だけでも行ってよかった。^^
イケ面であることは彼らの魅力のかなりの部分ですが、一番の魅力は音楽。
よりポップス思考が強くなって、もともとロックファンの私にはカジュアルに楽しめて、さらに魅力倍増です。
彼らがこれからどこへ向かうかそれはわからないけれど、それぞれのソロ活動をしてもいいから、このユニットを長く続けてもらいたいなあ・・。

次回はぜひ北の地のあまり大きくないホールでこじんまりとしたコンサートをしてくれないかなあ・・・。

アジアツアーの最初が日本だったようで、今日(9/17)がラスト・・いまごろ盛り上がってるだろうなあ・・と、思いながらこれ、書いてます。
もう明日には移動しちゃうのかな・・。

次はいつ来てくれるのか・・。







続きを読む

格闘弦って・・

Rodrigo y Gabriela の 新しいアルバムが出ていた。
まだ買ってないけど・・
格闘弦(初回生産限定盤)(DVD付)格闘弦(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/09/02)
ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ

商品詳細を見る


それにしても・・
11:11 というタイトルが・・なぜ日本版になると・・格闘弦・・・(-_-;)
日本の担当者のセンスが・・・わからんし・・

日本デビューアルバムは・・・激情ギターラだし・・
へんなタイトルつけないで、普通にそのままのタイトルでだしてほしいですが・・。

視聴はこちらから・・
my space

‘Hanuman’と ‘Buster Voodoo’の2曲がこのアルバムからの曲です。

youtube

公式サイトは 
Rodrigo y Gabriela

そして、なんと、来年1月にライブがあるらしい・・。
う・・行きたい・・。

ライブ日程
スタンディングじゃないのがある・・・ これなら・・おばちゃんでも大丈夫そうだ・・。
 休み・・ くれるかな・・。
IL DIVOの後で言い出しにくいが・・・。 


さてその前に、アマゾンでポチっとしなくちゃ・・。


IL DIVO~レッドライト作戦

IL DIVOの来日公演も迫ってまいりましたが、ファンサイトさんでレッドライト作戦のことが出ておりました。
前回の公演のときも、アンコールでレッドライトを客席で振ってIL DIVOの4人に喜んでもらえたようで・・。
今回もやりましょうということです。
ブログなどに掲載していいということなので、下記にコピペしました

ファンサイトさんのアドレスは→こちら
BBSの 2009TOURのスレッドに詳しく書いてあります。

コンサートに行かれるかたで賛同される方はお願いします。

前回のときはコンサートの後にインタビューなどでも、きれいだったと彼らがいっていましたので、結構喜んでくれると思います。

******************************************

【レッドライト作戦】

趣旨:
DIVOへの感謝の気持ちと、 ずっと応援してきたファンがここにいるよ、という気持ちを伝えるべく、 赤いペンライトを灯そう、という企画です。

ペンライトをつけるのはアンコールの時。
これまでのツアープログラム通りならば、MyWayで本編が終わります。その後メンバーがステージから去った後にペンライトの準備をします。

本編中は明かりが迷惑になることもあるので、なるべく避けた方がいい気がするのと、
アンコールの前に一斉につける方がインパクトがあってDIVOにも伝わるのでは、と思います。

ここでいうペンライトとは、"サイリューム"、"ケミカルライト"、"ルミカライト"、"光る棒"と言われているものです。 使い捨てで、使用する時にポキッと折って光らすものです。100円ショップやハンズ、LOFTなどのパーティーグッズ売り場などにおいてあることが多いです。 

赤色がなければピンクでもOKです。
電池式のでも使い捨てでも皆様のお好きなものをご用意下さい。
袋・ライト本体は必ず持ち帰って下さい。
絶対にゴミを会場に残さないようにして下さい。

どうぞよろしくお願い致します。

******************************************


オレンジVSブルー

やっと、まともにネット生活できるようになりました。
パソコンも新しくなって、快適でございます・・。
かつて、パソコンをネットにつなぐのって結構面倒だった気がするのですが、最近は簡単なんですね・・。簡単すぎて逆にわかんなくて・・ 面倒なことしようとしてたみたいです・・。 ^^;


さて、昨日はオランダVS日本の試合でしたねえ・・。
まあ・・結果は・・・・こんなもんですわね・・。

最初はオランダどうしたんでしょう?ってくらいエンジン掛かってなかったのか、日本がよかったのか・・ 
しかし、やっぱ最後まで持ちませんでしたね・・。予想通り。
なんで、メンバー交代させなかったんでしょうか・・。
前半あれほど混んでた中盤が、一気にオランダの選手が自由に動きだしてたのに・・。

オランダの1点目、ファンペルシーで、うれしいやら、残念やら・・ちと複雑でしたが・・(-_-;)
アジア相手ならなんとか90分持っても、やっぱ体力のある欧州相手だと・・無理ですよね・・。
あと9カ月で体力付くんでしょうか・・。
ゴール前の粘りも・・ まだまだ課題は満載ですねえ・・・。

2002年のW杯のときはあんなに日本代表に萌えたのに、ジーコジャパン以来・・なんでこんなに萌えないんだ・・と、思っておりましたが・・。今日行った美容院で読んだ雑誌の記事で面白いことが書いてありました。
チーム男子に萌えポイントとか・・。チームポイントには必ず姫がいて、それをサポートするものがいて・・という配置になっているそうで、トルシエジャパンのときはトルシエはヒデが姫で、それを盛り上げサポートするために、俊ちゃんが外され、ゴンと秋田が選ばれたと・・。トルシエはチーム男子力を理解してたが、ジーコはチーム男子を理解しておらず・・・云々。
チーム男子の典型といえば、WBC原ジャパン(サムライジャパンだったけか?)がまさにそれで、イチローが姫で・・うんぬん・・と。

そうか・・・チーム男子だったのか・・ 確かに今の岡田ジャパンにも萌えんしな・・。俊ちゃんは姫タイプではないそうな・・。
でも・・・私の場合・・ 私の萌えポイントをくすぐる男子がいないだけだが・・。ほほほ。

それにしても・・・最近の女子・・チーム男子だの・・ 歴女だの・・ 萌え方が・・ いろいろ面白いものですねえ・・。
プロフィール

あまぐり

Author:あまぐり
脳天気なミーハー。生粋の面食い・・。
最近夜更かしが出来なくなった・・。年だ・・orz

旧館 ぽれぽれ

別館 ぽれぽれ弁当館

別館2 ぽれぽれ3号館
   


スパムコメント対策で、コメント入力時に画像認証がでます。
めんどいですが、ご協力お願いします。

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
twitter
ハナサケ!ニッポン!
ハナサケニッポン
なしょじお
Booklog
読んだ本の記録
お気に入りサイト
まいふぇばりっと
QRコード
携帯からはこちら
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。