ぽれぽれ2号館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初のアメリカも ニューオリンズへ 

タイトル ちょっと変えてみまました。

セントルイスからニューオリンズへは飛行機で一気に南下します。
DSC_0321_301_Resize.jpg  DSC_0334_302_Resize.jpg

アメリカの空港のセキュリティは、結構しっかりチェックされて、靴は脱いで、上着も脱いで(女性のカーディガンとかはOKだった)、金属類は全部はずして(アクセサリーは大丈夫)で、チェックゲートを通って・・空港や場所でちがうけど、全部すけて見えますってやつもありました。

今回の旅では、国内移動でも飛行機に乗ったのですが、そのうち2回サウスウエスト航空でした。ここの飛行機は自由席で、チェックインした順番にグループ分けして、順々に搭乗し、好きな席に座るそうで・・
DSC_0337_303_Resize.jpg

こういうシステム、日本でもあるんですかね?
わたしは初めての経験でした。 
2回とも両側3列の飛行機だったのですが、だいたい窓側と通路側から埋まり、真ん中の席と後ろの方の席が残るというパターンで、不幸な場合は、両側かアメリカサイズの方・・などということも起こりえます。
わたしは幸いそのような不幸な席にはならなかったですが・・。

さて、セントルイス空港で、好きに昼食を・・ってことだったのですが、たいしておなかもすいてないし、軽くファーストフードでいいか・・と思ったら、このファーストフードがけっこうボーリーミーで、さてどうしたもんか?と思っていたら、バナナがバラ売りしていたので、バナナを一本買ってお昼にしました。
アメリカの人はバナナすきなんですかね。ファーストフードのお店のレジ横に、普通に売ってた・・。
日本のコンビのレジのところにちょっとしたお菓子類が売ってるみたいに・・。
空港ではリンゴを丸かじりしてる人もいたので、リンゴもばら売りしてるんでしょうね・・たぶん。
バナナはアメリカでも同じサイズでした。りんごもちょうどいい大きさ・・。

さて、無事に席を確保して、ニューオリンズへ・・。


続きを読む

スポンサーサイト

お初のアメリカでございます。 その5

ゲートウェイアーチを見た後は、軽く市内観光ということで、昔の駅舎を利用したショッピングモールへ。石造りのすごく立派な建物が見えてきて、バスが止まったので、これか?と思ったらそこはホテルの入り口で運転手さんが入り口を間違えてました^^;。少々移動してモールへ。屋根の鉄骨がそのままみえて、天井までかなりあり、昔の駅舎なんだなあとわかります。


DSC_0262_287_Resize.jpg    DSC_0269_304_Resize.jpg

昔の賑わいはなくなってしまったと添乗員さんがいってましたが、たしかに・・すごく広いですが、まあ、そんなに人はいなかったです。

地元の雑貨屋さんとかアクセサリーショップとか、コンビニのような店とか、日本でもよくあるモールです。この時期ハロウィーングッズがどこの雑貨屋さんにもありました。日本でもこの時期いっぱいあるけど、さすが本場種類も多くてかわいいのも一杯。ひたすら怖さを追求したのもありましたが・・。
で、フラッと入った雑貨・アクセサリーの店にもかわいいものがいっぱいでしたが、ハロウィーングッズは買わず、ピアスをついお買い上げ。安くてなかなかすてきなデザインだったので^^
この店のおねーさんがすごくフレンドリーだったのですが、一緒に行った方の一人がすごく凝ったすてきなネイルアートをしていて、その店員さんにものすごく受けて写真撮らせてくれてと言われたました。(すごくかわいいネイルでしたが、ネイルするのにかかった時間もお金も聞いてびっくりした・・^^;) あ・・私写真撮らせてもらうの忘れてた・・・。
ショッピングを楽しんだ後は、ホテルへGO。

今回泊ったホテルはどこもだいだい部屋が広くて(無駄に広すぎ・・のところもありましたが)、初対面の人との二人部屋状態でも、困ることはありませんでした。 ベッドも広いし・・。ただ、枕が3つとか4つとかだったんですが・・なぜ? ちょっと邪魔でした。日本だとせいぜい2つくらいですよね・・。あっても。
バスルームが、広かったのはよかったです。そして、どのホテルもドライヤーとアイロンがついていて、楽でした。(アイロンは結局、乾かない洗濯物を乾かすの使ったくらいだけど・・・^^;)
アメリカって全部こうなのか?と思ったら、これからハワイに新婚旅行に行くという会社の人が、ドライヤーは付いてないと言われたと言っていたので、全部ってわけじゃないんですね。

DSC_0272_290_Resize.jpg



続きを読む

お初のアメリカございます。 その4

さて、日があいてしまいましたが、冬眠はしてませんよ~~。

アメリカ3日目。本日はセントルイスまでバスで移動します。途中の研修先は3か所。
シカゴからスプリングフィールドまでは女性の運転手さんでした。昨日のうちにシカゴに戻ったはす・・。
今日は別のバスと運転手さん。

今回バスであちこち移動しましたが、女性の運転手さん多かったです。年齢も人種も様々でしたが。
重いスーツケースの出し入れもちゃんとやってました。力持ち・・。

さて、スプリングフィールドを出発して、田舎道を走り・・

DSC_5627_261_Resize.jpg DSC_5710_262_Resize.jpg DSC_5726_263_Resize.jpg

まずは本日1件目の研修先に到着。ここでレクチャーを受け、施設を見学した後、次は最寄りの農場へ・・。
最寄りというから近いのかと思ったら・・ 渋滞もないフリーウェイをひたすら走ること約1時間・・。なので・・何十キロはなれてたんだろ・・聞くの忘れた(高速で札幌から旭川くらいまで走ったような気分でしたが・・だとした100キロ超えるし・・^^;)。この距離最寄りなのか?・・・という距離でございました。ちゃんと聞いとけばよかった。

今回はひたすら移動だったので、もう距離がよくわかりません・・。

農場ではフレンドリーな大量のわんちゃんが・・・^^ 最初2匹くらいでお出迎えだったんですが、歩いているうちに次々と・・・全部で6匹いました。女の子が4匹、男の子が2匹・・全部犬種がちがった。大型犬ばかりでした。リードに繋がれるたこともなく、農場を自由に歩き回ってるんでしょうね・・。
牛の囲いに入っていく姿が、腰が引けてるのに・・・ 挑戦してる姿がかわいかったです。
馬もいて、これは農場主さんの趣味で飼ってるとか・・。
お馬さんも、触っても気持ちよさそうにしてて、フレンドリー^^ 3・4頭いました。

DSC_5731_267_Resize_20121012030028.jpg
DSC_5751_269_Resize.jpg   DSC_5764_270_Resize_20121012030027.jpg

研修メンバーに後で、動物好きなんですか?と問われたので、大好きですといったら、農場で犬とか馬ばかり写真に撮ってましたね・・と言われました・・。たしかに一番最初に撮ったの農場の中じゃなく、お出迎えのワンちゃんだったかも・・・^^;

農場なんで、牛も豚もおりました・・。鶏は・・いなかったな。
おとうさんと息子さん3人、そのお嫁さんでやってるらしいですが、みなさん背が高い・・。お父さんは元ロッテのバレンタイン監督系の顔立ちの方でした。親しみやすい顔立ち・・(って言い方でわかりますかね・・^^;)そっくりさんというのではなく・・。


さて、この後ご近所の街で(名前聞いたけど・・・忘れた^^;) 昼食。街のダイナーというのでしょうか。ファミレスみたいな感じ。ここはビュッフェスタイルだったので、足りなかった野菜の補給^^; 
アメリカ旅行で何が恋しかったって、日本食でもなく、米でもなく・・野菜でした・・。

DSC_0258(トリミング)_277_Resize



続きを読む

お初のアメリカでございます。 その3

シカゴから中西部を南下してニューオリンズまで行くのですが、この日はスプリングフィールド泊り。
中西部の穀倉地帯です。日本にやってくるとうもろこしや大豆なんかはここで作られていますが、今年は何十年振りかの大干ばつだそうで、壊滅的。この辺りは適度に雨が降るので、水の確保は自然任せの畑がほとんどで、灌漑設備がないので雨が降らなければ、水の確保はできないとか・・ なので、日本では油や大豆製品値上がりしますよね・・。とうもろこしはバイオエタノールの原料にもなるので、ガソリンとかも上がるかな。

バイオエタノール工場と踏切に落ちてたとうもろこし。
DSC_5611_259_Resize.jpg  DSC_5603_256_Resize.jpg


刈り取りが終わっている畑がほとんどで、干ばつか干ばつじゃないかにかかわらず、車窓からの眺めではとうもろこしとかはほとんどありませんでしたが・・。大豆はまだ畑にあったけど。
DSC_5599_255_Resize.jpg DSC_5597_254_Resize.jpg DSC_5630_250_Resize.jpg(窓ごしの写真なんで余計なものも映りこんでます)

窓から眺めていると、トレーラーが大きい。トレーラーのヘッドが日本とは違って平べったくないので余計大きく見えるのですが、後ろについてる荷台も・・長い・・。日本の道路なら曲がれないかも。

写真は途中の休憩所に停まっていたトレーラー
DSC_0209_240_Resize.jpg  DSC_0210_260_Resize.jpg
 

車窓の眺めは、山がみえませんでしたねえ・・。平ら・・。丘陵になっているところもありますが、とにかく平にみえます。府県のメンバーの方から北海道ってこんな感じですか? と、よく聞かれましたが、「スケールが違います。一回り大きいです。そして、十勝でも必ず山が見えます。」とお答えしました。北海道といえども、地平線の端っこは山だし・・。


イリノイ州の州都スプリングフィールドは人口が11万だか12万くらいのこじんまりとした静かで綺麗な街でした。

DSC_0214_242_Resize.jpg (旧州議会議事堂)



続きを読む

お初のアメリカでございます。 その2

アメリカ2日目はお仕事ですから、最初の研修先でございます。
シカゴではCBOTシカゴ商品取引所)に行き、ここでお仕事した後(といっても、商品取引をしたわけではございませんが・・)、少々の市内観光と昼食です。

シカゴは大都会ですが、街中はほんとにすっきりと綺麗でした。歩いてる人も東京のようにごちゃごちゃいないし、ビルの前も日本のように看板の乱立ということもなく、フラットな感じ。でこぼこがありません。

シカゴと言っても広いので場所によっては治安も、街の雰囲気も全然違うと思いますが、ホテルの周辺や、オフィス街など街の中心部はものすごく綺麗でした。
マルシェというか、街中にマーケットのようなものも出ていて、これもおしゃれ。
シカゴのイメージって、私の中ではサラ・パレッキー描くところのV.I.ウォーショースキーが走り回ってる街やERに出てくるような街のイメージで、もっと危険でディープな感じだったんですが・・^^; 何しろ アル・カポネの街だし(古・・)
ま、半日くらいでは、よくわかりませんね。

夜のシカゴの街角  ホテルの窓から見えるシカゴ   シカゴ商品取引所

朝のシカゴの街角  シカゴの街角のマルシェ

続きを読む

プロフィール

あまぐり

Author:あまぐり
脳天気なミーハー。生粋の面食い・・。
最近夜更かしが出来なくなった・・。年だ・・orz

旧館 ぽれぽれ

別館 ぽれぽれ弁当館

別館2 ぽれぽれ3号館
   


スパムコメント対策で、コメント入力時に画像認証がでます。
めんどいですが、ご協力お願いします。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
twitter
ハナサケ!ニッポン!
ハナサケニッポン
なしょじお
Booklog
読んだ本の記録
お気に入りサイト
まいふぇばりっと
QRコード
携帯からはこちら
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。